実務経験1年半未満の方・マッサージ講習を終了した方対象

実務経験を通して「プロ」の技術と「おもてなし」の心を身につける

 

業務内容
●マッサージの施術
●受付業務
●清掃・洗濯・顧客情報の管理など 

参加資格:

●現在オーストラリアに在住の方

※現在、日本にお住まいでセラピストとしてご経験があるかたはキャリア採用からご応募ください。

●オイルマッサージまたは指圧マッサージの手技を習得済みで、セラピストとして最低限の業務ができる方
応募時の英語力は問いません)

 

参加に必要なビザ:

●学生ビザ

●ワーキングホリデービザ

●就労ビザ

●永住ビザ など

※当店のインターンシッププログラムは成果報酬(コミッション)が発生します。研修期間はビザの条件により異なりますが、原則として有給です。


※当店のインターンシッププログラムは成果報酬(コミッション)が発生します。研修期間はビザの条件により異なりますが、原則として有給です。

 

インターンシップとは、自分が学んだ知識や技能を活かせる、将来的にキャリアアップを目指す方が一定期間企業などの中で研修生として働き経験を積む制度です。

MIYABI Japanese Massageが提供するインターンシッププログラムは、研修生がMIYABI店舗内でマッサージセラピストとして実際に仕事に従事し、施術技術・接客能力を磨きながらプロのセラピストとしてのキャリアを積む事を目的としています。
 
マッサージ技術はお客様を何百人と施術することにより技術が磨かれます。学校のマッサージコースなどで講義や手技を習うだけでは「生きた技術」は身に付きません。実際の現場を経験することにより、マッサージだけでなく接客サービス・コミュニケーションなど、多くのことを学び、吸収することができます。
 
先輩セラピストの指導のもと、実務研修を受けながら徐々にプロとして仕事ができるように指導していきます。またインターン期間中も売り上げに応じた報酬が支給されますので、プロとしての自覚・責任も生まれることでしょう。

※インターン参加・本採用にあたって、店舗責任者から採用予定者として「不適切」と判断される場合もあります。

エントリーの流れ 詳しくはこちら


STEP 1

フォーム入力

STEP 2

面接

STEP 3

渡航準備

STEP 4

プログラム開始


よくあるご質問 もっと見る

Q. インターンシッププログラムの期間はどれくらいですか?

受講者の習得スピードによって変わります。

インターンシッププログラムはセラピスト採用技術チェックに合格した時点で終了となります。チェックの申し出は自己申告制ですので、自分の技術に自信が付いたらトレーナーあるいは店舗マネージャーまで申し出てください。

プログラム参加中は、空いた時間を利用して先輩セラピストの指導のもと練習ができます。また配属先の店舗マネージャーの判断次第では、実際にお客様を施術する機会もあります。