最大3名までの少人数制! 受講中は講師があなたの技術がしっかり身につくまで徹底サポート!安心の実績と実践に裏付けられた実利重視の講習内容!

Remedial Massage とは

オーストラリアでは、日本でも認知され始めているリメディアルマッサージ(Remedial Massage)という言葉があります。

 

当店は17年間メルボルンでマッサージセラピーを提供してきていますので、この10年間でかなり多くのマッサージスクールが新設され、多くの日本人が興味を持って勉強するようになってきたと感じています。

一方で日本では誤解を招くような説明や表現を使用して講座の勧誘を行うなどの会社があり、その講座を受講された方がRemedial Massage therapist であるとご自身を説明するような場面がちらほら見受けられます。

Remedial とは治療、改善、矯正という意味であり、簡単に言うと医療行為としてのマッサージを指します。オーストラリアではRTO(Registered Tersiary Organization)として認定された学校におけるコースの名称は Diploma of Remedial Massage です。

コース(Diploma)を修了した方が民間保険会社等に登録しProvider Number を取得し保険請求ができるようになった後にRemedial Massage を提供できます。逆に言えば、保険請求ができない状態でリメディアルマッサージを提供することはできません。(その場合ただのマッサージです)

 

Remedial Massage コースで学ぶ内容は上記のRTOの規定に沿ったシラバス、カリキュラムが原則となりますので、座学(理論、知識)はどこの学校で学んでも同じ内容となります。
RTO認定校のディプロマを保持せずにRemedial Therapist という説明を行うことはオーストラリアでは法令違反に問われる可能性もありますので、ご注意ください

AUS 基礎+リメディアルテクニック コースについて

このコースでは、オーストラリアのDiploma やCertificate Ⅳは取得できませんが、オーストラリアで永住者として仕事をしない限り、保険請求を行えるProvider Number を取得するメリットはあまりありません。*当校発行の修了書は発行されます

日本をはじめ様々な国でマッサージセラピストとして実務経験を積んでみたいと考えておられる方には実践的な手技のエッセンスの取得の方がメリットが高いです。このコースではメリットとなるものを全て盛り込んで提供しています。


例えば、オーストラリアのCerticateⅣではリラクゼーションマッサージ60分の施術が可能になることを目的にコース構成がなされています。当校の基礎コース(30時間)は同様に対応します。

 

リメディアルテクニックコース(20時間)では、6つのテクニック

Trigger Point Therapy(TRP)

MyoFascial Release (MFR)

Active Release Technique (ART)

Muscle Energy Technique (MET)

Positional Release Technique Position of Comfort (PRT)

Manual Lymphatic Drainage (MLD)

 

の分野で、実際のサロンで必要とされるテクニックを実践的に学んでいくコースです。

17年間メルボルンでマッサージを提供し、マッサージ店として営業し続けてきた実績に裏付けられた本物の技術を学べる絶好の機会です!

申し込み資格・対象者 18歳以上で心身ともに健康な方

講習場所 オーストラリア メルボルン

講習項目と時間 オイルトリートメント30時間 + リメディアルテクニック20時間

        *教材費込(DVD 教材、マニュアル)
受講定員 完全個別指導もしくは最大3名まで

講習開始日 随時開催予定 詳細はお問い合わせフォームよりご連絡ください。